ダイエットに効果的な酵素サプリ決定戦

楽して痩せたいカップルが怠け者ダイエットに最適な酵素サプリをセレクション!

アラサー女子 ケイトの怠け者ダイエット記録 ちょいデブ男子 メタ坊主の怠け者ダイエット記録

続けやすさで選ぶ

酵素サプリの選び方として大切なのが「続けやすさ」です。

価格などコスパ的な意味での「続けやすさ」と、味や匂いなど飲みやすいかどうかに関する「続けやすさ」2つを紐解いてみましょう。

自分に合った価格やコスパの製品を

酵素は体にためておくことができません。摂取しては消費されていく栄養素のため、毎日コツコツと摂ってあげなければなりません。酵素サプリも、長く続けることで効果が現れると言われています。そのため酵素サプリを購入するときには価格やコスパに注目することも大切!酵素サプリの1日の平均的なコスパは100~150円程度1日100円以下であればかなり安く、お得と言えるでしょう。

逆に150円以上ではやや高いイメージがあります。もちろん安ければいいというわけではなく、低価格でも原材料の種類が豊富であったり、生酵素だったりと、酵素サプリとしては譲れない条件もあります。品質管理や原材料の安全性も見逃せないポイント。かと言って、あまり高い物を選んでしまうと今度は費用がかさんで長続きしないといったケースもあるので注意しましょう。

酵素サプリを選ぶときには、続けることを前提にして予算を組むようにすると失敗が少なくなります。

味や匂いに対する「飲みやすさ」

酵素サプリは形状によって飲みやすさや吸収率に差があります。カプセルとタブレット、ドリンク、粉末の3種類に分けて比較してみましょう。

カプセルとタブレット(錠剤)

酵素独特の味や匂いが少なく、手軽に飲むことができます。携帯しやすいのも便利な点。場所や時間を選ばずに飲めるのが魅力です。特に中身がペースト状のカプセルタイプは腸まで生きた酵素を届けることができてパワーも抜群。

ドリンク

そのままでは飲みにくい物も中にはあるものの、ジュースなどに混ぜて飽きることなく愛飲することができます。携帯しにくく、加熱処理されるため製造段階で酵素の効果が低下しがちなのが難点。

粉末

料理などに混ぜてもOK。携帯することもできますが水やジュースなどに溶かして飲まなければならないためあまり手軽とは言えません。製造段階で加熱するため酵素の効果が損なわれていることも。このように比較してみると、やはりカプセルタイプが飲みやすく、しかも続けやすい傾向にあるようです。

長く続けるためにお財布にも優しい酵素サプリが望ましいと言えるでしょう。

続けやすいサプリはどれ?
ダイエットに効果的な酵素サプリ決定戦